FC2ブログ


マニアの為に贈る正真正銘の無修正盗撮サイト! 何も知らない素人娘の恥ずかしい姿を是非ともご覧下さい!!
違法風俗店

カテゴリ:違法風俗店 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

金融業と風俗の嫌な関係

割りとありがちな話なんですが、実は、風俗と金融業は密接な関係にあります。
風俗嬢にありがちな事情に、借金を返せなくなって風俗を始めるというものがあります。
でも、普通の昼のお仕事をしていた女の子が、いきなり風俗店を探すのって、結構ハードル高そうな気がしますよね。





某マンガでもこのネタがありましたが、割と多いのが金融業者が女の子に風俗のアルバイトを紹介するというパターンです。
業者からお金を借りたけれども、どうやっても返せなくなって、にっちもさっちもいかなくなってしまった女の子に、業者が「お金を返すために高給の仕事を紹介する」といって、風俗のアルバイトを紹介するのです。
勿論、この場合、金貸し業者と風俗店は密接な関係にあるのは間違いありません。
下手をすると金融業者と風俗店の経営者が同じ場合だということもあります。
だから、悪質な金融業者になると、わざととても返せないような高金利でお金を貸し付け、女の子を風俗店で働かせるように仕向ける場合もあります。
女の子の方も借りたお金が返せなくなったという後ろ暗さがありますので、金融業者の言いなりになることが多いようです。
ホント、まるでマンガの世界ですが、事実は小説よりも奇なりとは、まさにこの事ですね。

問題なのは、悪徳金融業者が紹介するような風俗店は、やはりとマトモなお店じゃない場合が多く、女の子が働いても働いても、何故か借金が減らないというシステムになっていることもあります。
業者は借金をカタに女の子を風俗店に縛り、働けるだけ働かせるというわけですね。
ちなみに、このような悪徳金融業者と風俗店は、当然のごとく違法・無届であることがほとんどです。
場合によってはヤクザや暴力団の資金源になっていることもあります。
っていうか、多分、ほとんどがヤクザや暴力団の資金源でしょう…。

女の子をスタッフが怒鳴りつけながら働かせていたり、女の子を必要以上にぞんざいに扱っているようなお店は、こういった悪徳なお店である可能性が非常に高いです。
万が一面倒なトラブルに巻き込まれないためにも、こういうお店はお客さんも利用しないほうが安全です。
こういうヤバいお店は、何か店内でトラブルがあったら、すぐにお客を恫喝したり脅したりしてくる可能性が高く、こういった業者に自分の個人情報を晒すのは、とても危険だからです。
脅しや恫喝だけでなく、最近ではカード類のスキミング被害もあるようですしね…。

お客さんとして風俗店に行く際には、こういった違法な悪質店に引っかからないためにも、必ずきちんと風俗営業許可の届出を提出済みのお店を選ぶようにしましょう。
勿論、女の子が風俗のアルバイトを探している場合も同じです。
風俗のアルバイトを探す時には、大手の風俗ポータル求人サイトや、有名な風俗求人雑誌など、信用できるメディアを利用するようにしましょうね。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

ギリギリのラインを狙うボッタクリ・悪質店

基本的に悪質な風俗店というのは、営業許可無届の違法営業の店が殆どです。
ですが悪質なボッタクリ風俗店の中には、届出を申請して営業をしているという中途半端に真面目営業なお店も存在します。
こういった悪質な風俗店は、「届出を出している」という大義名分がある分、ボッタクリの手口も巧妙です。
露骨に「これ、ボッタクリじゃね?」とわかるような手口は使わず、お客さんがボッタクリかどうか判断しにくいような、ギリギリ法律違反にならないラインでボッタクってきます。
そんなわけでお客さんも、いざボッタクリ被害に遭っても被害届が出しにくく、仮に被害届を出しても警察に相手にされないような感じなんです。





ちなみに私も、面接に行ったデリヘルが無届店だったために、2週間でバックレたことがあります。
こんなとこで働いてたら、いつ警察の手入れが入るかわからないし、逃げるが勝ちってことです。

さて、肝心のボッタクリの手口です。
例えば「可愛い子がいい」とお店にお願いしたのに、実際に出てきた女の子はとても可愛いとは言えないような子だったとします。
ですが、これは別に法律違反にはならないんです。

要は「可愛い」の基準なんて人それぞれなわけです。
つまり、お店が「この子は当店で一番可愛い子です」と言ってしまえばそれまでというわけです。
そもそもが「可愛い」の基準自体が曖昧なので「なんだこれ、可愛くないじゃん!」と言ったところでどうしようもないわけです。
でもお客からすれば「ブサイクじゃん、騙された!」「せっかく大金払ってこれかよ!」となりますよね。
それでも残念なことに、警察に「ブサイク掴まされたんですけど!」と訴えたところで、相手にされないでしょう。

似たような悪質店に「サービスが悪い」というものがあります。
例えばデリヘルの60分コースで、キス・フェラ・素股サービスが基本プレイにあったとします。
でも、これらのサービスを、時間いっぱいするのも最初の15分だけするのも、お店側・女の子側の勝手ということです。
たまーに、すごくサービス時間の短い手抜き姫って居ますよね?
でも、最初の15分だけしかサービスをしなかったとしても、基本サービスの「キス・フェラ・素股ちゃんとやってサービスしたんだし、嘘は言ってないよね?」と言われちゃったら、どうしようもないのです。
お客側からすれば、時間いっぱいのサービスでじゃないんだから、当然、損をしたとか手抜きされたと思うかもしれません。
でも、これを警察に届け出たとしても、絶対に相手にされないですよね。

このように、色々とスレスレのラインを狙って営業をしている悪質点というのは、非常に手口が巧妙です。
今はネットの口コミで悪い評判が広がるのも早いですが、仮に悪い評判が広まったら、一度お店を畳んで別の名前で営業を再開すればいいだけなのですから、悪質店っていうのは、実はかなりボロい商売なんですよね。
大体、風俗店って、お客が居なくなることが絶対にないのですから、いくらでもカモは見つかります。
繁華街だと、判断力の低下している酔っ払いや、嫌と言えないような気弱そうなカモ客が沢山居ますから、強引な客引き・ポン引きを使えば、カモはいくらでも集められるんです。

このような悪質な風俗店に騙されないためにも、風俗店で遊ぶ前には最低限の下調べや情報集めをしてから遊びに行きましょう!
少なくとも、風俗店にいきなり飛び込みで遊びに行くのは止めた方が良いです。
有名なチェーン店ならともかく、聞いたことがないようなお店ならば、一度ちゃんと情報を調べてから出ないと、ホント危険です。

それと、ポン引きには絶対についていっちゃいけません。
ポン引きについて行っても、まずいい思いは出来ませんよ!
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

やばい!違法風俗店の特徴って?

一口に「違法風俗店」といっっても、利用する側からすれば、なかなか合法な風俗店と違法な風俗店を見分けるのは至難の業です。
では、合法な風俗店と違法な風俗店の違いというのは、一体どこにあるのでしょう?
せっかくなのでここでは、違法風俗店の特徴を紹介していきます。





風俗営業届を出していない
風俗店というのは、その業種にかぎらず、営業するにあたっては、必ず所轄の役所に提出しなければならない届け出というものが有ります。
これが、風俗営業許可の届出です。
この提出義務については、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という法律で定められており、風俗営業を行う以上、必ず提出しなければならない書類だと言っても良いでしょう。
風俗店は、営業にあたって、この風俗営業許可の届出提出するほか、従業員名簿の完備し、「18歳未満お断り」「暴力団お断り」などの注意書きの看板の掲示など、風俗店を営業するにあたっての法律に則って営業をしなければなりません。
違法な風俗店は、こういった届出を一切出さずに営業をしており、勿論、従業員の名簿の作成もおこなっていません。
きちんと営業許可の届出をしている店舗は、お店の掲示物や、ホームページでその旨を告知しています。
また、大きな風俗ポータルサイトに広告を載せるには、この風俗営業許可の届出を出したという書類の写しを提出しなければならないことになっています。
だから、大きなポータルサイトに名前を出さず、看板も出さずにひっそりと営業をしているようなお店は、かなり怪しいと言えますね。
ポン引きやピンクチラシや捨て看板で客集めをしているようなら、まず間違いなくマトモなお店ではありません。

客引き・ポン引きを使って客を集める
上の項目でも書きましたが、違法風俗店は、表立って雑誌やインターネットに広告を出すことができません。
何故ならば、広告掲載時に提出が必要な、風俗営業許可の届け出を出していないから、それを業者に提出することが出来ないからです。
従って、客を集める方法は自然と限られてきます。
ピンクチラシや捨て看板というのも、客集めの手段の1つですが、メインの客集めの手段は、客引き・ポン引きになります。
客引きの手口としては、周囲のお店よりも極端に安い金額を提示したり、有名な風俗のグループ店の名前を騙るというものがあります。
極端に安い金額を提示されても、いざサービスを受けてみたら、後からどんどんお金を取られる「竹の子剥ぎ」だったというケースや、極端にサービスの悪い地雷姫をつけられた、なんていうことになりかねません。
注意点としては、有名な風俗店や風俗のグループは、違法な客引きを使うことは絶対に無いということです。
ですが、違法風俗店もその辺りは心得たもので、地方からの観光客や、土地勘のない人間を狙って客を集めることが多いようです。
お上りさんや土地勘の無い人間なら、どこにどういった風俗グループがあるのかもよく知らないですから、騙しやすいということなのでしょう。

未成年者が働いている

違法風俗店で一番ヤバイのがこれです!
風俗店が未成年者を雇用するというのは、世間で考えられている以上にヤバイことなのです。
法律に則って営業をしている風俗店ではまずあり得ませんが、違法風俗店では、働く女の子の年齢をいちいち確認しませんので、未成年の女の子が相当数働いていると考えられます。
実はこれは風俗店の営業形態としては一番危険な方法で、未成年者を使ったとわかると、警察の摘発もかなり迅速に行われます。
近年では、未成年の売春からお客やお店が逮捕されるという事例もけして少なくありません。
風俗店に未成年の雇用疑惑で手入れが入った場合、その場でついていた客がいれば、客も一緒に事情を聞かれることも有りますので、風俗店の利用客からしても、けして他人ごとではないのです。
「若い子と遊べてラッキー!」なんて呑気なことを言っているアナタ、うっかりすると、一生を棒に振ることになるかもしれませんよ、まじで。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!
オススメ素人無料動画!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。