FC2ブログ


マニアの為に贈る正真正銘の無修正盗撮サイト! 何も知らない素人娘の恥ずかしい姿を是非ともご覧下さい!!
風俗嬢

カテゴリ:風俗嬢 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

当日欠勤の本当のところ

風俗を利用していると、指名した女の子が当日欠勤してしまったということはありませんか?
これは風俗業界ではありがちな話で、風俗ユーザーなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。
当日欠勤というのは普通の仕事ではなかなかあり得ないことですが、どうして風俗だとこんなにも多いのでしょうか?



一番の理由としては生理があげられます。
風俗の仕事が、普通の昼の仕事と一番違うのは、風俗の仕事は生理になると仕事が出来なくなってしまうという点にあります。
女の子としても、生理休暇は痛手ではありますが、逆に生理休暇の間は身体をしっかり休めて、仕事に備えることができるとも言えます。
ストレスが溜まる仕事だからこそ、こういったお休みは必ず必要なのです。
ただ、稀に海綿を詰めてまで仕事をする子もいるようですが、生理中は身体の抵抗も落ちるので、あまりおすすめではありません。

次の理由がストレス・精神的なものです。
これも生理とならんで多い理由ですが、風俗の仕事独特のストレスに耐え切れずに休んでしまうというものです。
風俗の仕事は、好きでもない男と肌を重ね、時には無茶な要求をされる仕事です。
そういった「ハズレ」の客が続くと、女の子も精神的に追い詰められてしまい、病んでしまうというわけです。
実際、風俗嬢には精神的なストレスを抱えている女の子が非常に多く、パニック障害持ちやうつ病の風俗嬢も珍しくありません。
「だったら風俗の仕事なんて辞めればいいのに…。」と思われるかもしれませんが、それでも風俗の仕事しかできない女の子もたくさんいるのです。
そういった女の子の場合は、自分の体調や気分と上手に折り合いをつけながら仕事をしていくしかないのです。

ちょっと上記のストレス等と似ていますが、単純に体調を崩してしまったというのもかなり多いようです。
風俗の仕事は究極の肉体労働です。
普通のOLや会社員よりも、相当な体力が必要ですし、忙しい女の子になると、ご飯を食べる暇もないぐらいお客さんがつきっぱなしになります。
そんな時、ちょっと風邪気味だったりしたら、一気に具合が悪くなってしまうということです。
こういったことが起こりがちなゆえに、風俗嬢の体調管理も重要な仕事の1つなのです。

その他交通のトラブルや家庭の不幸など、普通でもありがちな欠勤理由もあるようですが、一番多いのは主に上記の3つです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

稼いだお金を何に使ってるの?

風俗嬢は、売れっ子やナンバー嬢ともなると、一日で10万稼ぐ女の子も珍しくありません。
こういったレベルの女の子になると、1ヶ月の月収は軽く100万~200万を超えます。
バブル期の売れっ子ソープ嬢ともなると、1ヶ月で300万を超える収入の女の子も珍しくありませんでした。
月収300万円というと、年収にすると3600万円にもなりますから驚きです。
で、肝心の話ですが、そんなに稼いだお金を彼女たちは何に使っているのでしょうか?



一番多いのは、やはり借金の返済や貯金です。
風俗の仕事は女の子からしてみれば、けして楽しい仕事ではありません。
ですが、嫌な仕事でも頑張って働く以上、何かしらの大金が必要な理由があるわけです。
目標金額を貯めて早々に上がってしまう子もいれば、いつまでもズルズルと風俗の仕事を続ける子も居ます。
個人的には、一度風俗業界から上がったら、もう2度と戻ってこないのが一番だと思っています。

次に多いのが、風俗の仕事を続けているうちに、贅沢グセがついてしまって仕事を辞められなくなってしまったというパターンです。
贅沢の内容は女の子によって様々ですが、ブランド物を沢山買っていつも支払いに追われている子もいれば、ホストに入れこんで一晩で何十万と使っているような女の子も居たりします。
これは女の子に限ったことではありませんが、人間、一旦贅沢グセが身についてしまうと、その贅沢を辞めることはとても難しいのです。
例えば、ちょっとの距離でも面倒だからとタクシーを使ったり、金額を見ずに高価な買い物をするようなことは、風俗嬢には珍しい話ではありません。
残念なことに、こういう女の子は、もう昼の仕事にはまず戻れません。
仮に昼の仕事に戻ったとしても、生活を維持することができませんから、すぐに風俗の仕事に戻ってきます。
風俗業界に10年・20年と居る大ベテランの女の子は、大抵がこのパターンです。

そして、これもありがちなのですが、男に貢いで居るパターンです。
旦那や彼氏が全く仕事をせずに、昼間はパチンコや競馬ばかり…なんていうのは風俗嬢が飼っている男にはありがちな話です。
こういう金食い虫のダメ男を飼っている女の子も、なかなか風俗業界から足を洗う事ができません。
また、上記でもちょっと書きましたが、ホストに入れ込んでいるパターンも少なからずあります。
ホスト遊びはお金がかかりますから、女の子が体を売って稼いでも稼いでも、結局、お金が足りないということになっちゃうんですよね。なんとももったいない話です。

色々な事情があって風俗業界に飛び込んできた女の子たちではありますが、できることならば、せめて自分のためにお金を使う生活をして欲しいものです。
自分の身体を切り売りする業界だからこそ、お金ぐらいは自分に残せるようにしたらいいのに、と思うのは余計なお世話でしょうか…。
続きを読む
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗店を上がった女の子たちのその後

風俗嬢が、風俗業界を上がった後ってどうなるのでしょうか?
風俗嬢って、ある日突然お店を上がってしまって、そのまま行方不明になっちゃうことって、多いですよね。
そもそも風俗嬢は仕事の内容が内容なだけに、なかなか自分の個人情報や生活スタイルを話してくれません。
そこで、私が風俗店で働いてきた時に実際に見た、風俗を上がった女の子たちのその後について書いてみたいと思います。



普通の昼の生活に戻る
拍子抜けしてしまうかもしれませんが、実は一番多いのがこれです。
借金を返して、ちょっと蓄えも出来たしということで、普通の昼の仕事に戻るというパターンですね。
このケースは、目標を持って稼いでいる女の子が、あまり風俗業界にどっぷりと浸からないまま、目標金額を貯めた場合で、この場合は普通にお昼の仕事に戻る事が多いようです。
こういう子は風俗の仕事をしている最中も、ほとんど贅沢をしないので、いかにも「風俗嬢です!」といった格好をする子が少なく、風俗で働いている最中の生活レベルも普通の女の子と変わりませんので、昼の仕事にもすんなり戻れるのです。
こういった女の子の中には、風俗で貯めたお金をもとでに自分でお店を開いたり、自分で事業を始める頑張り屋さんも居るみたいですね。
私の知っている女の子も、風俗で稼いだお金を元手に、インターネットの通販のお店を開いたという女の子が居ます。

結婚退職
あまり多い例ではありませんが、まれに聞くのがこれです。
この場合は当然、風俗嬢であった過去を隠して結婚するのが一般的ですが、中にはお客さんと結婚をしたという女の子も極稀に居るようです。
まあ確かに、お客さんと結婚をするのならば、お互いに隠し事ナシの状態からスタートできるので、案外、結婚生活も上手くいくのかもしれませんね。
何時まで経っても風俗業界から足を洗えない、ダラダラとした女の子が多い中、こういう話を聞くとホッとしたのを思い出します。

別の風俗へ転職する
これは結局、風俗業界を上がれていないパターンです。
要するに、一旦風俗業界から足を洗ったのに、贅沢グセや遊びグセが抜けずに、結局、「楽に稼げる」風俗業界に戻ってきてしまうというパターンです。
こういう女の子は普通の昼の仕事だけで生活をしていくのはまず不可能で、幾つになってもずーっとダラダラと風俗業界に居座り続けてしまう、残念なスパイラルに陥ってしまいます。
風俗業界というのは、40代・50代の熟女でも仕事があるので、風俗業界で働き続けようと思ったら、何歳までも働き続けられてしまうのです。
だから、風俗グセがついた女の子は、お店をどんどん変えて延々と風俗嬢を続けてしまうのです。
もっと手っ取り早く稼ぎたいと思った女の子の中には、思い切ってAV業界などに飛び込むという子も居るみたいですね。

病気療養
元風俗嬢の女の子の中には、かなり多いと言われているのが病気で働けなくなる、というものです。
風俗の仕事は、女の子の側からすると、心身ともにダメージの大きい、非常にストレスのたまる仕事です。
そういったストレスから、心や身体の不調をきたして仕事を続けられなくなってしまうというパターンです。

このように、お店を上がる女の子の事情は様々ですが、一番良いのは何と言っても早くお金を貯めて、風俗業界を上がってしまうということです。
まあ、人気のある女の子にポンポン辞められてしまっては、風俗店のスタッフとしてはたまったものではないのですが…(笑)
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗嬢の前職って?

私達を癒してくれる、人気の風俗嬢の前職って、一体どんな仕事だったんでしょうか?
事情はどうであれ、以前は普通にお昼の仕事をしていた女の子も少なくないはずです。
私が風俗店で働いていた時に、女の子たちから実際に聞いた「風俗嬢の前職」をまとめてみました。



以外にもかなり多かったのが、前職がナースという女の子たちです。
白衣の天使が何故風俗の仕事を…?と思われるかもしれませんが、風俗の仕事と看護師の仕事は、患者さん(お客さん)の不安や悩みの相談に乗ったり、シモの世話などのお世話などとても似ていると思いませんか?
実際、前職が看護師という女の子は、私が知っている中でも相当数居たのですが、すごい女の子になると、現職の看護師として働きつつ、空いた時間で風俗で働くという女の子も居たぐらいです。
元々看護師さんは、患者さんの裸を見ることも多く、男性の裸に対しても特に抵抗がありません。
だから、割とすぐに風俗のお仕事に馴染むようですし、よく気がつく女の子が多いので、お客さんからの人気がある女の子が多かった印象があります。

次に多いのが、エスティシャンだとかネイルアーティストだとか美容師といった、女性向けの美容関係のお仕事の女の子たちです。
こういった美容関係のお仕事は、基本給が非常に安いそうですね
しかも、職人の世界ですから、一人前になるまではかなりの薄給で「修行」をしなければならないそうです。
しかも仕事の拘束時間が長く、普段の仕事以外にも、自分の作品作りや技術トレーニングなど、薄給なのに毎日がとても忙しいそうです。
実際に美容業界で働いていたという女の子に話を聞いたことがあるのですが、お給料だけでは一人暮らしのお金を捻出するのが精一杯で、生活が非常に厳しく、常にカツカツの生活だったそうです。
そういった女性たちが、生活や自分の仕事の道具を購入する資金集めのために、副業として風俗でアルバイトをしたり、思い切って風俗嬢に転職したりするのです。
特にエスティシャンの経験がある女の子ならば、お客さんへのマッサージはお手のものですから、風俗の業界は今までの自分の技術を存分に活かせる職場でもあるようです。

その他、よく聞くのが、いわゆる「販売業」の女の子たちです。
こちらも上記の女性向けの美容関係の仕事と同じで、とても基本給が安く、しかも仕事はハードです。
しかも、洋服の販売などになると、実費で店内の洋服を購入する義務があり、とてもではありませんが豊かな生活は望めなく、生活が苦しい女の子がほとんどみたいですね。
こういった女の子たちが、接客で培った話術を生かして、風俗業界に転職するんです。
彼女たちは接客業の経験者ですから、客あしらいも上手く、案外、風俗の仕事にもすぐに馴染んでいたという印象があります。

風俗嬢というと、よく学生やOLが働いているというのは聞きますが、実際の風俗嬢の前職はなかなか知る機会がありませんよね。
女の子たちは様々な事情を抱えてこの風俗業界に飛び込んできますが、ぶっちゃけてしまうと、度の女の子も基本的には「高収入をゲットしたい!」というのが最大の理由のようです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗嬢のホントの「働く事情」

風俗で働く女の子には、それぞれの女の子に、それぞれの事情があります。
やはり「借金」というのが一番多いようですが、単に借金と言っても女の子によって事情は様々で、子育ての資金が足りない・留学資金を貯めたいというものから、今の生活レベルを下げたくない、欲しいバッグがあるなど、深刻度も理由も実に様々です。
実際、風俗で働く女の子に話を聞いても、お金が必要な本当の理由を話してくれる子は、なかなか居ないはずです。
これは何と言っても、お客さんに自分の個人情報を話したくないというのが最大の理由です。
大体、女の子が風俗ではたらく理由なんて、風俗嬢同士でも、ほとんど本音で話し合うこともないわけです。
お客さん相手なら尚更のこと、本当の理由を話す女の子は居ないでしょう。



勿論、どうしようもない理由があって風俗嬢として働いている女の子も居るでしょうが、大抵の風俗嬢は「何となく風俗でアルバイトを始めたら、抜け出せなくなってズルズルと仕事を続けている」場合が多いのです。
そういった女の子は、風俗の業界独特のユルい規則に慣れてしまい、普通のアルバイトや、お昼の会社員として働くのは今更できなくなってしまっているのです。
要するに「毎日決まった時間に起きて、決まった時間に出勤して、お昼休みは1時間」という、社会人としては当たり前の勤務すらできなくなってしまっているのです。
また、大金が稼げる風俗業界で働くうちに、金銭感覚が狂ってしまい、普通の会社員やOLの給料ではとても暮らしていけなくなってしまったという女の子も少なくありません。
これは、風俗嬢だけでなく、AV女優にも多いようですね。

また、これも割とありがちな理由ですが、最初は借金返済などの理由で風俗で働き始めたものの、風俗で働くうちにホスト遊びなどのお金の掛かる遊びを覚えてしまって、結局、風俗業界から抜け出せなくなってしまうというのも、そこそこ多いようです。
ホスト業界と風俗業界は相互リンクの関係にあります。
ホストは自分の「客」を風俗嬢の中から探し、釣り上げ、自分にお金を使ってもらうために色恋営業をします。
風俗嬢はホストにお金を使うために、頑張って身体で稼ぐ…という、小さなサイクルが出来上がっているのです。
これはあまり褒められた話ではないのですが、風俗店によっては、女の子を風俗の仕事から上がらせないために、ホストを使って組織的に色恋営業を仕掛けている場合もあるぐらいです。

風俗のお客さんが、風俗嬢から良く聞く「ワタシが風俗で働いている理由」としては「親の借金を返すため」「家族が病気になってしまって、大金が必要」というのが一番多いのではないでしょうか。
どちらの理由も、風俗と言う後ろ暗い仕事をする言い訳の理由としては充分ですよね。
しかも、お客さんも、そんな話を聞いた後だと、あまり意地悪なツッコミを入れにくいはずです。
要は女の子が「親の借金を返すために頑張ってるんだ!」と言ったら、それ以上突っ込んで事情を聞くのは野暮というものです。
何にせよ、風俗に遊びに行った時は、女の子に必要以上に個人情報を聞くのは、お互いのためになりませんので、控えた方が無難です。

このように、風俗業界で働く女の子の事情は様々ですが、風俗業界というのは、一度足を入れたらなかなか抜け出せない業界なようです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!
オススメ素人無料動画!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。