FC2ブログ


マニアの為に贈る正真正銘の無修正盗撮サイト! 何も知らない素人娘の恥ずかしい姿を是非ともご覧下さい!!

2013年09月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗のアルバイトで稼ぐコツ

風俗のアルバイトは、お客さんと裸と裸で接する、究極のお仕事です。
それだけに自分に合ったお店選びは本当に大事なことです。
いくらお給料が良くったって、ハードなサービスを次々と要求されるようなお店なら、身体も心もついていけません。
ましてや、風俗アルバイトを始めたばかりの頃は、風俗という業界に慣れながらのお仕事になります。
そういった点を考慮してくれて、働きやすい環境のお店をチョイスしましょう。
くれぐれも、お給料の良さだけでお店を選んではいけません!!
実際にお店の中やお店のスタッフ・お店のシステムを確認することが大事なのです。





一口に風俗アルバイトと言っても、性的に「抜く」サービスばかりではありません。
お客さんの中には、ゆったりとした癒しを求めている方も多く、それなりの会話やマッサージなど、性的サービス以外の点も無視はできません。
おしゃべりが苦手ならマッサージを、おしゃべりがある程度出来るのなら、癒しの会話を研究しておくと、指名にもつながりやすくなります。
おしゃべりといってもそんなに難しく考える必要はありません。お客さんを肯定し、受け入れて癒してあげる事が大事なのです。

また、マッサージも本格的なものではなく、サービス後にちょっと肩や腰を揉んであげるだけでもいいのです。
お客さんが居心地の良い空間を作ってあげる事が、風俗嬢のお仕事なのです。

風俗のアルバイトというと、どうしても性的なテクニックやサービスが先に思い浮かんでしまいますが、その点は難しく考えなくても大丈夫です。
まずは自分で出来る範囲のサービスから始めて、徐々に慣れてきたらお客さんの様子を見て、個々のお客様にあったサービスをすれば良いのです。
昔は風俗の仕事というと、女の子はそれなりのサービスが要求されましたが、今はライトな風俗がほとんどで、来店するお客さんも、そんなにハードできっちりとしたサービスを求めてくる人は稀です。
あまり気負わず、気軽にお仕事をしましょう。
ストレスを感じてしまうと、なかなか良いサービスも出来ず、指名にも繋がりません。
自分に無理なサービスでストレスを溜めない様にしないといけませんね。

このように、自分に合ったお店選びと無理のないサービスが、風俗のアルバイトでガッツリと稼ぐコツなのです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

稼げる風俗店の選び方

世の中に風俗店は星の数ほどあれど、本当に稼げる風俗店となると、ある程度数が限られています。
風俗店は他の風俗と違って、店舗も構えておらず、どういったお店なのかが把握しにくいという特徴があります。
だからこそ、働くお店は身重に、しっかりと吟味したいものです。





.きちんと宣伝を行なっているか
風俗店は店舗を持たないので、ソープランドのような店舗型風俗店のように、看板等でお客さんを集めることができません。
主な集客方法は、雑誌やインターネット上の広告宣伝や、クチコミになっています。
この広告宣伝をケチっているようなお店は、働きたい女の子だけでなく、風俗店利用客にも認知されていないことになり、お客も女の子も少ないお店ということになります。
風俗店で働く前には、風俗雑誌や風俗求人誌・インターネット上の風俗ポータルサイトや風俗求人サイトをしっかりとチェックしましょう。

・風俗営業許可を届出済みか
風俗店を経営するには、日本の法律で「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という法律に則って、所轄の警察署に風俗営業許可を提出せねばならないことになっています。
これを届け出ずに風俗店を経営すると、その風俗店は「違法風俗店」ということになります。
違法な無届の風俗店は、法律で定められた従業員名簿等も作成していない可能性が高く、何歳の女の子が何人働いているのかすらわからない状態となっていることでしょう。
未成年者が風俗店で働くということに対して、警察は非常に敏感です。こういった違法な風俗店には、いつ警察の摘発が入るかわかりません。
警察の摘発が入った以上、他の関係のない女の子も必ず警察から何かしらの事情を聞かれたりと、非常に厄介なことになります。
いつ警察の摘発が入るかわからないようなお店は、稼げる稼げない以前の問題です。
必ず、警察に風俗営業許可の届出を提出済みかどうか、確認してから働くようにしましょう。

・女の子がちゃんと出勤しているか
世の中の風俗店には、在籍している女の子が非常に沢山居る風俗店が有り、そういった風俗店は一見良く稼げそうに見えます。
ですが、その女の子たちは実際にちゃんとお店に在籍している女の子でしょうか?
風俗店の中には、在籍数の水増しのために、辞めた子やほとんど出勤しない子の写真まで使っているお店があります。
稼げるお店は、ちゃんと出勤している女の子が沢山居るものです。
女の子の出勤表をちゃんとチェックし、女の子の出勤率を調べてみましょう。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

仙台と風俗

仙台という街は、東北地方で最大の都市で、東日本大震災の影響はあるとはいえ、依然として東北では一番の賑わいを見せる政令指定都市です。
現在でも宮城県の県民の約49パーセントが居住しており、県内の総生産率も仙台市だけで約51パーセントと、半分以上を占めています。





仙台の繁華街・歓楽街は、一番町・中央通り・仙台駅西口・国分町などに集中しており、キャバクラや飲み屋のほか、デリヘル・ホテヘル・ソープランド・SMクラブ・セクキャバ等の風俗店が沢山点在しています。
その数は約2700軒とも言われており、バブルの頃に比べると、多少集客率は落ち込んでいるけれども、今現在でも週末になると、国分町通りと稲荷小路の通行料の合計は、一晩で約7万人を数えると言われています。
お客の多くは飲食店や風俗店の利用者で、仙台名物の仙台牛タン・炉端焼き・レゲエパンチの店が多いせいか、観光客の利用も相当数あると言われています。
本櫓丁(もとやぐらちょう)近辺は戦前から置屋や割烹料理屋が多い花街でしたが、現在は立町側の割烹料理屋の跡地にラブホテルが多数建てられ、仙台の性風俗街の中心地と言っても良いような賑わいを見せています。

仙台駅の西口側の歓楽街は、バブル期には地価暴騰を起こす寸前までになり、都市機能の一極集中が懸念されたことも有りました。
現在では地価は安定していますが、デフレ期には地価の下落が止まらず、担保価値が減少した土地を持つオーナー達が次々と土地を手放すことになってしまいました。
現在ではその土地には高層マンションが建設され、バブル期とは景観がまるで違うものとなってしまいっています。
ですが、その高層マンションを利用して都心への住民の回帰を促す結果となっています。

仙台市の地名の由来はいろいろな説があるようですが、戦国時代の「千代」に見られる呼び名が一番古く、かの有名な戦国武将「伊達政宗」が青葉城に城を築き、地名を「仙臺(仙台)」と変えて以降、「仙台」という地名になったと言われています。
仙台の街は松尾芭蕉の「奥の細道」や、司馬遼太郎の「街道をゆく」などの書籍でも度々取り上げられ、マンガやお芝居の舞台になることも多い街で、仙台の地名を日本国内では知らない人は居ないでしょう。
このように仙台は歴史もあり、見どころ・グルメ・歓楽・遊びにも事欠かない、地方都市としては何でも揃う、便利で奥の深い街なのです
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

どの風俗が稼げるの?

女の子が「風俗のアルバイトをしよう!」と決心しても、風俗業界には沢山の風俗のジャンルが有り、どの風俗で働いていいのかわからなくて迷ってしまう…。なんてことがあるようです。
実際、風俗のジャンルによって、収入は変わってくるのでしょうか?





一番稼げる・稼ぎやすい風俗は、ぶっちゃけてしまうとソープランドです。
ソープランドは風俗の王様と言われるだけあって、他の風俗と比べると仕事内容がとてもハードです。
しかも、ある程度、ソープランドならではのテクニックも要求されます。
だからその分、女の子の手取りも高額となっており、頑張れば桁違いの高収入をゲットすることも夢ではありません。
実際、バブル期には月収が300万円を超えるというソープ嬢はゴロゴロ居ましたし、今でも不景気とはいえ、月収が100万円以上というソープ嬢はまだまだ沢山存在します。
ソープランドのお仕事は、風俗の仕事の中でも特に体力勝負となっています。
「疲れるのは嫌」「いきなりハードな仕事はしたくない」と思ったら、ソープランドの仕事は止めておきましょうね。

その次に稼げるのが、ファッションヘルス・デリヘル・ホテヘルです。
この3つは仕事内容に大きな差がありません。
ソープランドとの決定的な違いは、「本番が無い」「マットがない」ということです。
風俗の仕事で一番体力を使う、本番とマットが無いのですから、ソープランドよりも気楽に働けます。
ちなみに、ファッションヘルスとデリヘルの違いは、お店を構えているかどうかということです。
普通のファッションヘルスは、繁華街等に店舗を構えており、そこに女の子が出勤して仕事をするというシステムです。
それに対して、デリヘルは店舗を持たず、お客さんの希望する場所にドライバーさんが女の子を連れて行き、そこでサービスをするシステムになっています。
派遣先はラブホテル・ビジネスホテル・お客さんの自宅が多いようです。
ちなみに、風俗初心者で、それなりに稼ぎたいと考えているならば、ファッションヘルスかデリヘルをオススメします。
理由は、稼げる割に仕事内容がライトであるということと、デリヘルの場合は、繁華街の風俗店への出勤しなくて良いので、風俗アルバイトがバレにくいというメリットがあるからです。
また、客単価もソープランドほどでないけれども、それなりに高いのが良い点だと言えます。

もしあなたの年齢がうんと若いのなら(18~20代前半)、手コキ専門の風俗やオナクラ・見学クラブがおすすめです。
これらは風俗なのに仕事内容が驚くほどにライトなのが特徴です。
極端な話、お客さんの前で裸になることすら無いお店もあるぐらいです。
更に、お客さんとの接触もゼロに近いというメリットも有り、なるべく病気のリスクを回避したい女の子や、ちょっとお給料が安くても、ライトな仕事内容の方が良いという子にはピッタリなのです。
お給料はソープランドやデリヘルに比べると、ちょっと低くなってしまいますが、仕事内容からすれば、むしろ一番割が良い仕事なのではないでしょうか。
これ系の手コキ専門の風俗や見学クラブは、基本的に若い子のみを募集しています。
だから、年齢が若いうちだけの、とてもオトクに働ける風俗なのです!!

他にも色々なジャンルの風俗がありますが、とりあえず風俗で働いてみたいと思うのなら、上記の中から選ぶと良いでしょう。
自分が風俗のアルバイトでどれだけ稼ぎたいのかを考えて、働きたい風俗のジャンルを決めましょう。
ガッツリ稼ぎたいのならばソープランド、そこそこ稼いでそこそこライトな仕事内容ならばファッションヘルスかデリヘル、お給料は安くてもライトな仕事内容が良いのならば、オナクラや手コキヘルス、というわけですね。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗店の電話応対

風俗店を利用する際に、風俗店の電話応対をチェックするのは大切です!
電話応対の良し悪しで、そのお店がどういったレベルのお店なのがわかります。





風俗といえども、一応は客商売です。
こちらはお客で相手は接客する側ということを考えると、電話を受ける側には、ある程度の礼儀やマナーが必要となって来るんです。
特に初めて行く風俗店の場合は、まずはお店に電話をしてみて、店舗スタッフの応対を観察してみると良いでしょう。

まずは、お客さんとタメ口で話す店員が居るお店は論外!!
これはもう、客商売をやっている自覚があるの?と言いたくなります。
そもそもが、こういったスタッフを雇っているお店そのものに、大きな問題があると言えます。

また、タメ口と似たような話ですが、風俗店のスタッフの中には、稀にお客を見下したような話し方をする人が居ますよね。
これもまた、客商売が何であるかというのを全くわかっていないと言えます。

こういうお店は、当然ですが、全く常連客というのが出来ません。
そりゃあお客さんだって、気分良く遊べるお店で遊びたいですよね。
だから、女の子も長く在籍する子が居なくなります。
女の子だって、稼げないお店とわかると、さっさと別の店に移籍してしまいます。
そんなわけで、こういうあまり長くは持たないでしょう。

また、何を言っているのかわかりにくい・喋っている声が聞き取りにくいスタッフが居る場合もありmさう。
このようなスタッフを電話番に使っているお店も、ちょっと問題があると言っていいでしょう。
電話応対は、風俗店の仕事の中でも、お客さんと直に接する大事な仕事です。
それなのに、そこを疎かにするお店って、少し問題があるのではないですかね!??
大体、スタッフに会話が通じない・通じにくいのでは、お客だってお店に予約をする気も無くなってしまいますよね。

それと、これもすごーくありがちなのですが「少々お待ちください」と言ったあとの対応が悪いスタッフが居ます。
電話を保留にしないまま、スタッフ同士で大声で喋り、その声がこちらに筒抜けだったり、逆にいつまでも保留にしたまま、ずーっとお客さんを待たせるとかです。
百歩譲って、この場合は、お店のスタッフに悪気はないのかもしれませんが、これも電話応対の基本のマナーができていないと言う意味では、ちょっと客商売としては失格じゃないかなと思います。

また、お店が忙しい時間帯になると、途端に電話応対が雑になるお店がありますが、これも正直問題ありです。
むしろ、忙しい時間に電話をかけてきてくれるお客さんだからこそ、大事にしなければいけないんじゃないかと思うんですけど…。
まあ正直、私も風俗店の電話番をやっていた時には、忙しい時間に電話を取るのは辛かったです。
でもそれも含めての、風俗店の仕事ですからね。

このように、電話応対のマナーは、実は普通の会社の電話応対のマナーと全く同じなんですよね。
普通の会社やお店だって、電話応対が極端にいい加減なところって、会社自体がいい加減だったりしませんか?
風俗店だってそれと全く同じなんです。
電話応対が悪いだけで、大事なお客さんを逃している風俗店って、実は案外多いんじゃないかと思います。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

ソープランドの料金システム

風俗の王様と言われる「ソープランド」。
ソープランドが、他の風俗と一番違う点は、サービスの内容です。
ソープランドのサービスは、いわゆる「最後まで」というやつで、他の風俗ではあり得ない、本番付きの濃厚なサービスを堪能できるのです。
また、マットプレイや椅子プレイなど、他の風俗では味わえない、ソープランドならではのテクニックを堪能することができます。





さて、ソープランドは、他の風俗とは一線を画した、ちょっと変わった料金システムになっています。
ソープランドのホームページで料金システムを確認してみるとわかるのですが、ソープランドの料金は「入浴料」と「サービス料」にわかれており、それを足したものが「総額」となっています。
でも、何でわざわざ入浴料とサービス料を分けてあるのでしょうか?
総額料金もわかりにくいし、そんなことをするメリットなんて無さそうなんですが…。

それは、ソープランドという風俗の法律上の位置づけが関係してきます。
ソープランドは、法律上は「高級個室サウナ」といって、お風呂屋さんということになっています。
だから、行政の管轄も、他の風俗が警察なのに対し、ソープランドは保健所が管轄しています。

ソープランドを利用したことがある方ならご存知かと思いますが、ソープランドには必ずスチームバス(一人用サウナ)の装置が設置されています。
勿論こんなものは、ソープに遊びに行っても使用することはありません。
あくまでも、法律上、設置が義務付けられているというものなのですね。

そんなわけで、ソープランドは名目上は「お風呂屋さん」なので、接客する女性コンパニオンは「お客さんの入浴を介助する女性」というタテマエになっています。
ですから、入り口で払うお金はあくまでも「お風呂屋さんを利用するための入浴料」なのです。

ですから、ソープランドのサービスは、表向きはあくまでも「自由恋愛」ということになっています。
本来「サービス料」というのはおおっぴらに出来ないので、お店の入り口では「入浴料」のみが支払われるというわけですね。
ソープランドの本番OKのタテマエは、お客さんが個室に入って女の子に入浴の介助をしてもらっているうちに、お互いにイイ雰囲気になって、何となくしちゃった…ということなのです。
要は、お店側は個室内で何が起こってるのかは一切感知してませんよ、ということなのです。
個室内で何が起きてるのかを知っていたら、管理売春になってしまいます。

ちなみに、ソープランドの高級店ともなると、1回120分で総額10万円という超高額な料金設定のお店も珍しくありません。
そういうお店では、モデルや女優のような美しい女性が、濃厚なサービスをしてくれるそうです。
また、大衆店や格安店になると、普通のヘルスと変わらないような気軽な値段で遊ぶことができます。
ソープランド自体の種類も豊富で、ギャルばかり集めた若い子ばかりのソープランドや、熟女・人妻系ソープランドまで、実に幅広いタイプのお店が存在します。

ソープランドは、そのサービスの特性上、料金は他の風俗に比べると高くなっていますが、それでも男なら一度は遊んでみたい風俗の王様なのです。

今でも「初給料をもらったら絶対にソープに行く!」という人は結構居るようです(笑)
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

バンスって?

風俗の業界用語に「バンス」という言葉があります。
この「バンス」って一体何のことでしょう?





「バンス」とは、ズバリ、お給料の前借りのことです。
要は、女の子がお金に困っている時に、先にお給料を前借りできるシステムのことですね。

もしあなたが、本当に明日のお金にも困っていて、とにかく少しでも早くお金が欲しいという時に、お店からお給料を前借りすることが出来るという、すごく便利なシステムなのです。
これだけ聞くと「じゃあバンスを利用してお店を変わりまくれば、お給料だけ前借りして逃げることもできるじゃん!」と思われるかもしれませんが、やっぱりそんな甘い話はありません(笑)

バンスを利用するには、ちゃんと条件があって、お店側が「この子は信用できるな」と判断した女の子しか利用することができません。
そりゃ当たり前ですよね、誰でも利用できるんなら、悪用し放題ですから。

だから、お店に入店してすぐに大金を借りようと思っても、まず無理と考えたほうが良いです。
ぶっちゃけバンスは、ある程度出勤が固定されていて、更にある程度稼げている女の子にしか適用されないシステムだと思って下さい。

バンスを利用する際の注意点として、稀にですが、めちゃくちゃ高い金利で女の子にお金を貸し付けるお店が存在します。
こういったお店はまず間違いなくヤバイお店ですので、利子がある時点でバンスを利用してはいけません。
こういうお店でバンスを利用してしまうと、バンスを盾に無理な出勤を強制されたり、法律で禁止されているような高利でいつまでも借金が減らず、お店にがんじがらめにされてしまうということになりかねません。
借金がいつまでも減らず、お店を辞めることもでず、お店側からの無理・無茶な出勤要請や仕事要請にも応じざる得なくなる…という、最悪の悪循環になってしまいます。
うっかりすると、変なお店にまわされて、強制的に売春させられる、なんてことにもなるかもしれません。

っていうか、「バンス」とは、最初にも書いたとおり、お給料の前借りの事です。
だから、お給料の前借りに金利がつく時点で間違っているんです。

もし、バンスをした際にこういった無茶な金利を請求されたり、無理やり借用書を書かされた場合は、早めに警察や法律の専門家に相談をしましょう。
こういった面倒な風俗店の場合、女の子個人でどうこうできる相手ではありません。
法定外の金利の借金は返済の義務自体が無いのですから、払う必要自体が無いのです。

借用書はうっかりすると、借金に同意をしたという証明になってしまいます。
どんな書類であれ、借金関連の書類に迂闊にサインをしてはいけません。

こういったトラブルを未然に防ぐためにも、信用のおけるグループ店や、きちんと風俗営業許可の届出を提出していることが証明されているお店で働かないといけません。
怪しいお店は、やってることも怪しい事が多いんです。

っていうよりも、そもそもがバンス自体を利用しないような生活をすることが一番ですよ。
バンスって言ったって、要は借金なんですから(笑)
どうしてもバンスを利用したい場合は、お店で働く前にバンスについて店舗スタッフから、しっかりと説明を受けておきましょう。

ちょっとでも納得ができないシステムなら、絶対に利用しちゃいけませんよ!

くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

おばさんでも風俗嬢

いざ風俗で働こうと思っても、年齢が40代、50代で、もう風俗嬢なんてとても無理…なんていうことがないのが、日本の風俗のすごいところです。
一般的におばさんの風俗嬢と言ったら、「地雷」だの「ハズレ」だのと散々な言われようですが、実際にはそういったおばさん風俗嬢にも、ちゃんと需要があるのです。





世の中には「熟女デリヘル」や「熟女ヘルス」「熟女ソープランド」など、熟女と名の付いた風俗店がたくさんあり、そういったお店の中には、40代・50代でも活躍している風俗嬢が沢山居ます。
特に熟女デリヘルは現在でもどんどん増えつつある、熟女風俗の人気ジャンルのひとつです。
実際、熟女デリヘルだと、40代で風俗初デビューという「女の子」も珍しくありません。
おばさん風俗嬢というのは、最初はおっかなびっくりに仕事を始めても、すぐに仕事になれることができます。
そりゃ若い子と違って、エッチにも慣れてますし、男の裸だって若い子に比べると見慣れていますからね。
このように、仕事に慣れてくるにつれて風俗嬢を楽しむという、おばさん風俗嬢は沢山いるのです。

私の働いていたデリヘルに、バツイチで大学生の子供が居るおばさん風俗嬢が居ました。
彼女は旦那さんと離婚後、自分の生活費と娘の大学の学費に困って、43歳で風俗デビューをしました。
彼女は最初は本当に仕事の勝手がわからず、色々と苦慮していましたが、彼女なりにお客さんに喜んで頂ける方法を模索し、4ヶ月後にはお店のナンバーの中に入るようになりました。
結局、彼女は、半年で子供の大学の学費を稼ぎ、更に200万近い貯金をしてから、デリヘルの仕事を上がったのです。
これって、風俗嬢としては理想の稼ぎ方・理想の上がり方なのではないでしょうか。
風のうわさでは、彼女は風俗で培った接客方法を最大限に発揮し、販売の仕事をしているそうです。
彼女の接客はお客さんからとても評判がよく、成績は上々だそうです。

このように、おばさんだからと言って、風俗で稼げないということはありません。
(いや、稼げないおばさん風俗嬢も沢山居るんですがね…。)
要は、年齢や容姿は置いておいて、やる気と仕事に対する熱心さがあれば、いくらでも収入が増えるのが風俗のいい所なんです。

勿論、風俗嬢には、学歴や職歴などは一切関係ないので、スタートラインは皆同ですしね。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

やばい!違法風俗店の特徴って?

一口に「違法風俗店」といっっても、利用する側からすれば、なかなか合法な風俗店と違法な風俗店を見分けるのは至難の業です。
では、合法な風俗店と違法な風俗店の違いというのは、一体どこにあるのでしょう?
せっかくなのでここでは、違法風俗店の特徴を紹介していきます。





風俗営業届を出していない
風俗店というのは、その業種にかぎらず、営業するにあたっては、必ず所轄の役所に提出しなければならない届け出というものが有ります。
これが、風俗営業許可の届出です。
この提出義務については、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という法律で定められており、風俗営業を行う以上、必ず提出しなければならない書類だと言っても良いでしょう。
風俗店は、営業にあたって、この風俗営業許可の届出提出するほか、従業員名簿の完備し、「18歳未満お断り」「暴力団お断り」などの注意書きの看板の掲示など、風俗店を営業するにあたっての法律に則って営業をしなければなりません。
違法な風俗店は、こういった届出を一切出さずに営業をしており、勿論、従業員の名簿の作成もおこなっていません。
きちんと営業許可の届出をしている店舗は、お店の掲示物や、ホームページでその旨を告知しています。
また、大きな風俗ポータルサイトに広告を載せるには、この風俗営業許可の届出を出したという書類の写しを提出しなければならないことになっています。
だから、大きなポータルサイトに名前を出さず、看板も出さずにひっそりと営業をしているようなお店は、かなり怪しいと言えますね。
ポン引きやピンクチラシや捨て看板で客集めをしているようなら、まず間違いなくマトモなお店ではありません。

客引き・ポン引きを使って客を集める
上の項目でも書きましたが、違法風俗店は、表立って雑誌やインターネットに広告を出すことができません。
何故ならば、広告掲載時に提出が必要な、風俗営業許可の届け出を出していないから、それを業者に提出することが出来ないからです。
従って、客を集める方法は自然と限られてきます。
ピンクチラシや捨て看板というのも、客集めの手段の1つですが、メインの客集めの手段は、客引き・ポン引きになります。
客引きの手口としては、周囲のお店よりも極端に安い金額を提示したり、有名な風俗のグループ店の名前を騙るというものがあります。
極端に安い金額を提示されても、いざサービスを受けてみたら、後からどんどんお金を取られる「竹の子剥ぎ」だったというケースや、極端にサービスの悪い地雷姫をつけられた、なんていうことになりかねません。
注意点としては、有名な風俗店や風俗のグループは、違法な客引きを使うことは絶対に無いということです。
ですが、違法風俗店もその辺りは心得たもので、地方からの観光客や、土地勘のない人間を狙って客を集めることが多いようです。
お上りさんや土地勘の無い人間なら、どこにどういった風俗グループがあるのかもよく知らないですから、騙しやすいということなのでしょう。

未成年者が働いている

違法風俗店で一番ヤバイのがこれです!
風俗店が未成年者を雇用するというのは、世間で考えられている以上にヤバイことなのです。
法律に則って営業をしている風俗店ではまずあり得ませんが、違法風俗店では、働く女の子の年齢をいちいち確認しませんので、未成年の女の子が相当数働いていると考えられます。
実はこれは風俗店の営業形態としては一番危険な方法で、未成年者を使ったとわかると、警察の摘発もかなり迅速に行われます。
近年では、未成年の売春からお客やお店が逮捕されるという事例もけして少なくありません。
風俗店に未成年の雇用疑惑で手入れが入った場合、その場でついていた客がいれば、客も一緒に事情を聞かれることも有りますので、風俗店の利用客からしても、けして他人ごとではないのです。
「若い子と遊べてラッキー!」なんて呑気なことを言っているアナタ、うっかりすると、一生を棒に振ることになるかもしれませんよ、まじで。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

千葉県一の歓楽街、栄町

栄町は、千葉県随一と言ってもいい歓楽街です。
今は歓楽街というには少し人通りの少ない街になってしまいましたが、千葉駅の移転前は、休前日や連休前ともなると、沢山の人で賑わう一大歓楽街でした。





元々、JR千葉駅はこの栄町のすぐ近くにあったのですが、戦災後の都市計画で駅そのものが現在の場所に移転してしまったのです。
それにより、栄町と千葉駅の間には微妙な距離が出来てしまい、千葉駅の移転前に比べると栄町に行きにくくなり、客足が遠のいてしまったというわけです。
それでも栄町は依然として千葉一番の歓楽街ではあるのです。人通り少ないけど(笑)

私も栄町のソープランドで働いたことがあるんですが、時間帯によっては本当に人が歩いてないです。
むしろ、お客さんが全然いなくて、近くのソープの客引きのボーイさんの方が多いぐらいだったりすることも(笑)

栄町には、沢山の風俗店があります。
一番多いのはやっぱりソープランドですかね。
その他にもファッションヘルスとか、ホテヘルやデリヘルの事務所とかも沢山あります。
繁華街ですから、当然、風俗案内所も多数軒を連ねています。

栄町の風俗店は、どれも長く経営をしているお店が多いのが特徴です。
まあ栄町自体が結構古い街というのもあるんでしょうね。
特に店舗型の風俗店は、どれも老舗と言っても良いぐらい、古いお店が多いです。

ですが、千葉駅の移転後の栄町の寂れっぷりにより、こういう長い歴史を持つ風俗店でも何店かは閉店せざるを得なくなってしまったそうです。
栄町の街を歩いてみるとわかりますが、閉店してしまった風俗店の建物が今でもそのまま野ざらしで残っています。
風俗店の建物って、ちょっと変わった外観の建物が多いぶん、何となく物悲しいというか、諸行無常な雰囲気を醸し出しています。
こういった風俗店の残骸とも言うべき建物が、一部の廃墟マニアに人気が出てるそうです。

ちなみに栄町の最寄り駅は、千葉都市モノレールの「栄町駅」です。
だけど栄町自体が千葉駅から徒歩5分ぐらいの場所にありますから、あんまりこの駅、意味が無いんですよね。
実際、栄町駅の利用客はすごく少ないらしいです。
調べてみたら、栄町駅の1日の平均乗車人数は200人程度らしいです。
この駅、存在する意味あるのかな(笑)

実際にJRの千葉駅から栄町まで歩いてみるとわかるんですが、千葉駅と栄町って、そんなに遠いわけでもないんですよ。
実際に歩いた感じでは、仮に信号に引っかかったとしても、ガチで徒歩5分ぐらいです。
栄町に行くまでの間の道には、銀行やコンビニがいっぱいありますから、栄町に勤める風俗嬢もコンビニとかで買い物をしながら栄町に通勤するんですよ。
だから、わざわざモノレールを利用することがないんですね。
風俗嬢なら、疲れた時にはモノレールよりもタクシー使っちゃいますし。

栄町って、ちょっと変わった街ではあるんですけど、風俗店のうらぶれ感を味わいたいのならば、結構オススメの街です(笑)
風俗店自体は都心のお店に比べると、個室が広くて豪華なお店が多いですよ!!
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

最低限のマナーは守ろう

風俗で遊ぶ際には、最低限のマナーを守らなければなりません。

これって至極当たり前のことなんですが、実は案外、この最低限で当たり前のルールすら守れないお客さんって、案外多いんですよ。
風俗遊びというと、「高いお金を払うのだから何をしたって構わない」と勘違いをするお客さんが居るんです。





でも、これはとんでもない勘違いです。
いくら風俗だからといって、女の子が嫌がるプレイや体位を強要するのはダメに決まってます。
ましてや、非本番系の風俗店での本番行為の強要などはもっての外です。

よくよく考えてみると風俗店というのは、女の子のサービスに対してお金を支払うというのは当たり前なんです。
だって、風俗店って、要はサービス業ですから。
風俗店のフロントで支払うお金は、乱暴な言い方をすれば、それは風俗のサービスを受けるための入場料みたいなもので、間違っても「女の子を好き放題できる」ために支払うお金じゃないんです。

むしろ最近では、風俗店側も乱暴なお客さんに対しては断固たる態度を取るお店が増えてきました。
お客さんの暴力行為や暴言に対しては、それなりの対価を更に請求される可能性がありますよ!!まじで!!
特に女の子に無理やり本番なんてしたら、警察沙汰になっちゃうかもしれません。

それに、女の子だって人間なんですから、暴言や暴力が酷いお客さんに対しては、それなりかそれなり以下のサービスしかしたくないと思うわけです。
払った金額以上のサービスを受けたいと思うのなら、やっぱりお店のルールだけは守らないといけません。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗遊びが初めての人へ

性風俗という遊びは不思議なもので、ハマっている人は一生のうちに何度も行くのに、一生の間に一度も行かないという人も居るんですよね。
人によっては嫌悪感すら感じるということもあるようなので、これほど好き嫌いがわかれる遊びというのも他には無いのではないでしょうか。





風俗遊びは普通の遊びと違ってお金がかかります。
しかも風俗業界って、遊んだことが無いひとからすると、ボッタクリだとか、すごいブスが出てくるんじゃないかとか、何かマイナスなイメージが大きいですよね。
警視庁24時とかのテレビ番組で見る限りでは、風俗に行ったことが無い人には、風俗に良いイメージは無いのも無理はありません。
私も実際、風俗業界で働くまでは、風俗店なんてヤクザとか暴力団が経営しているもんだと思っていました。


とまあ、そんな理由で、風俗遊びを躊躇しているという人も多いかと思います。

確かに、10年以上前の風俗業界では、このような胡散臭い風俗店が多かったのも事実です。
丁度私が風俗業界に入った頃のことですね。

ですが今は新風営法により、法律が強化されたことにより、こういった悪質な風俗店は相当減っています。
まぁまだまだ胡散臭い風俗店は多いんですが、昔に比べると激減したと言っても良いんじゃないかなと。

ぶっちゃけ、ぼったくられたくないのならば、風俗店で遊ぶ前にしっかりとお店の下調べさえしておけば、普通はヤバイお店に当たることもありません。
今はインターネットという便利なツールが有るんですから、遊ぶ前にお店の口コミを調べてみれば良いのです。
どちらかというと、風俗店で遊ぶ際のリスクといえば、奥さんバレや彼女バレの方が危ないぐらいだと思いますよ。


そんなわけで、風俗店って、外見ほど怖いことなんてないんで、興味がある人は是非一度遊びに行ってみて下さいね。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!
オススメ素人無料動画!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。