FC2ブログ


マニアの為に贈る正真正銘の無修正盗撮サイト! 何も知らない素人娘の恥ずかしい姿を是非ともご覧下さい!!

2013年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗店で男性スタッフとして働きたい

風俗店では常に新しい女の子を募集していますが、それと同じぐらい男性スタッフも常に募集をしています。
風俗業界は、男も女も万年人手不足の業界なのです。
私が最初に勤めた風俗店も、電話をしたら「とりあえずなるべく早くお店に面接に来て!」と言われたものです。





風俗業界は常に人手不足ではありますが、業界自体は不景気にも左右されにくく、常に安定した客入りが見込める業界です。
だからこそ、女の子・男性スタッフともに、常に新しい人材を募集しているのかもしれません。
まぁ、給料をもらったらそれっきりバックレてしまう人や、数日働いたら逃げてしまう人も多い業界ではあるのですが…。

風俗店の男性スタッフというと、女の子と仲良くしながら電話番でもしていれば良い、みたいなイメージがあるかもしれませんが、とんでもありません!
風俗店で働く男性スタッフに一番必要なものは、何と言っても「体力」です。

風俗業界は、風俗嬢も男性スタッフも、誰しもが肉体労働といっても良いぐらいです。
例えば、デリヘルの場合は必ずドライバーが必要ですし、店舗型のヘルスやイメクラやソープランドだと、サービスで使った使用済みのタオルを片付けるのは、全て男性スタッフの仕事です。
また、店内の清掃・ゴミ捨て・お客さんへお茶出し・開店や閉店の際に、お店の看板を出したり片付けたりするのも、全部、裏方の男性スタッフの仕事です。

このように、男性スタッフの仕事は、実は誰もが嫌がるような汚れ仕事がとても多いのです。
「風俗の仕事=底辺」なんていう風に言われることも多いのですが、あながち間違いではないのです。

ですが段々と仕事に慣れていくと、それに連れて仕事内容の責任が重くなり、フロントや電話応対などでお客さんと接するようになってきます。
こうなると、一気に仕事のやりがいも大きくなります。
お店で座りっぱなしでお客さんの電話応対をしているだけに見える風俗店の男性スタッフですが、実は見えないところに色々な仕事が沢山あるのです。

ちなみに、男性スタッフがお店の女の子と必要以上に仲良くなったり、個人的に深い仲になったりすることは禁止されています。
周囲に可愛い女の子が沢山いるのに、手を出せないなんて納得が行かないかもしれませんが、風俗嬢たちはお店の「商品」ですから、それに手を付けるような店員なんてとんでもない!のです。
それに、店内での色恋沙汰というのは、トラブルの元にしかなりません。
例えば、男性スタッフが特定の女の子ばかりを贔屓してしまうと、それだけで店内の人間関係がギスギスしてきますよね。

ちなみに、女の子と個人的に仲が良いのがお店の責任者にバレてしまったら、まともなお店ならばその時点で女の子も店員もクビになります。
キャバクラでは、男性スタッフ(黒服)が、わざと店の女の子たちと恋人同士になって女の子の出勤を安定させる「色恋営業」をやっているお店もあるようですが、風俗店でこれをやってしまうとこトラブルにしかならないので、普通はやっていません。
っていうか、風俗店で色恋をやってたらヤバイですよね…。

余談ですが、風俗業界で働こうと思っている男性が一番気になってしまう「新人の女の子に対する講習」ですが、残念なことに今の風俗店は、あまり講習を男性スタッフが行うことはありません。
男性スタッフの実技講習はセクハラになってしまいがちだということもあって、今では新人さんの講習はビデオやマニュアルを読んだだけで終わることが多いようです。

要は、風俗店の男性スタッフだからといって、特別いい思いが出来るわけではないんですね。
隠れて女の子と付き合ってるスタッフならたまに居ますけどね(笑)
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

デリヘルってどんな風俗?

最近、風俗のジャンルの中でも特に人気があるのが「デリヘル」です。
デリヘルはここ10年ほどで、急速に店舗数を増やしている風俗店です。
とはいえ、デリヘルと言われても、普段風俗遊びを全くやらない人には、あまり馴染みがないかもしれませんね。





デリヘルという名前は「デリバリーヘルス」の略称です。
まさに名前の通り、女の子を「デリバリー」「宅配」してくれるヘルスのサービスのことです。
店舗を持つ風俗店「ファッションヘルス」との最大の違いは、デリヘルの場合は店を構えず、お客さんの希望する場所に女の子が来てくれて、そこでサービスを受けるという点にあります。

サービス内容は普通のヘルスと変わりません。
女の子が派遣されてきたら、まず最初に女の子に代金を支払います。
ちなみに、稀にドライバーさんに代金を支払うこともあります。
女の子にシャワーで綺麗に洗ってもらった後、普通のヘルスと同じように口と手を使ったサービスを受け、素股かフェラでフィニッシュとなります。
玩具やコスプレなどの有料オプションを用意しているデリヘルもあり、自分の好みに合ったプレイをカスタマイズすることも可能です。
ただし、オプションについては女の子によって不可能な場合もあるので、最初にお店に電話をする時に、オプションの利用が可能かどうかを確認してみると良いでしょう。

デリヘルを利用する際に一番大切な事は、デリヘルはソープランドのような本番サービスは一切ないということです。
もし万が一、デリヘルなのに本番を売りにしているようなお店があったら、そのお店はまず違法営業店で間違いありません。

因みにデリヘルは法律用語では「無店舗型性風俗特殊営業」のジャンルに含まれており、風営法のもとで管理されています。
特に本番行為と未成年の雇用については厳しく監視されており、違反をしているお店はいつ摘発を受けてもおかしくないと言われています。
というわけで、明らかに違法なデリヘルは利用しない方が良いですよ、マジで!

デリヘルのメリットは、何と言ってもお客側がわざわざ風俗店まで出向かなくても良いという点にあります。
風俗店まで行かなくて良いということは、誰にも見られずにコッソリと風俗遊びを楽しむことができるということです。
既婚者にしろ独身にしろ、基本的に風俗遊びをしているところなんて、知り合いに見られたくないですよね。
そういう人にはとても有り難いのがデリヘルなのです。
というわけで、今まで風俗店に足を運ぶのを躊躇していた人も、気軽に利用できるのがデリヘルの一番良い点なのです。
実際、私の勤めていたデリヘルも、お客さんの年齢層はすごく広くて、下は20代から上は70代以上の方が利用していました。

デリヘルは日本全国どこにでもあるのも特徴で、一見、こんなところに風俗なんて無いだろうなぁ、みたいな場所でも、ひっそりと営業しているデリヘルがあったりするのです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗嬢とタトゥーの深~い関係

風俗嬢って、普通の女の子に比べると、タトゥーを入れている子がすごく多いですよね。
実際ワンポイント程度の小さなタトゥーを入れている子ならば、どの風俗店にも必ず数人は居るはずです。
でも何故彼女たちは自分の身体にタトゥーを入れるのでしょうか?
タトゥーなんてそうそう消せないものだということを考えると、タトゥーを入れるのって結構リスクが高いですよね。





まず小さなタトゥー程度ならば、ファッション感覚で何も考えずに入れるという子がほとんどです。
何とも雑な理由ですが、実際に自分の身体にタトゥーを入れてしまったら、タトゥーを消すのには大変な時間とお金がかかるということを考えもしないのでしょう。
私みたいなおっさんは、「ならばシールでいいじゃん!」と思うのですが、あっさりタトゥーを入れてしまうところに彼女たちの男気を感じてしまいます。
ちなみに風俗ファンの方ならばご存知かと思いますが、小さめのタトゥーは、胸元や首の後ろ・腕・指などに入っていることが多く、あちこちに複数入れている子が多いです。
実際のところ、このぐらいの小さなタトゥーだと、入れて貰うのにもそんなにお金もかからないので、女の子も気軽に入れてしまうのでしょう。

そして、背中一面に洋服を着たようなタトゥー(和彫り・刺青)の場合は、ちょっと事情が変わってきます。
身体一面に巨大な刺青を入れるには、それなりの覚悟とお金が必要になってきます。
こういった大きなタトゥーを入れる女の子は、大体が付き合っている男の影響で入れることがほとんどです。
もっとぶっちゃけてしまうと、付き合っている男がそのスジの人間だとか、とにかく普通の職業ではないということですね。

さすがに背中一面にタトゥーが入っているような風俗嬢だと、普通の風俗店だとお客さんも敬遠してしまうことが多いので、どんなに可愛い子だったとしても、お店もあまり採用したがりません。
ただ、逆にこういった大きなタトゥーが入っている子が好きでたまらないというお客さんも一定数居るのも事実です。
こういったタトゥーマニアのお客さんに非常に人気が高いのが、上記のような大きなタトゥーの入った女の子なのです。

とあるソープランドに在籍する、見事な和彫りを背中一面に入れているソープ嬢は、在籍しているソープランドの中では常に人気トップ3に入っているほどで、わざわざ彼女に会いに遠方から遠征してくるお客さんも居るほどだそうです。
まあ彼女の場合は元々、色が白くて美人だというのもあるのでしょうが…。

余談ですが、風俗嬢がタトゥーを入れる理由の中で、案外多いのが「自傷行為としてのタトゥー」です。
要は手首を切ったり腕を切ったりする、いわゆるリストカットやアームカットの変わりに、自分を傷めつけるためにタトゥーを入れるというわけです。
こういった自傷行為としてのタトゥーの場合、大きな刺青を一つ入れるのではなく、小さなタトゥーを何回にも分けてちょこちょこ入れていくというパターンが多いようです。
このような女の子は、極端に自己評価が低い女の子が多く、日によってテンションが全く違うことが多いので、すぐに見分けることが出来ます。

とはいえ、お店のスタッフからすると、こういう情緒不安定な女の子はどう扱って良いのかわからないことが多いので、正直面倒くさいというのが本音です…。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

知らない間に出禁になるかも!?

「出禁」という言葉をご存知ですか?
これは「出入り禁止」のことで、文字通り、お店が「このお客さんはお断り!」と、入店禁止にすることです。
ちなみに、こういう出禁になるお客さんは、要は風俗嬢やお店から嫌われているお客さんです。





風俗店では、本番行為の強要や無理な指入れなどの女の子が嫌がるプレイをしようとするお客が、必ず一定数居ます。
ですが、女の子は立場上、「絶対に嫌!やめて!!」とは言いにくいんです。
「風俗は究極の接客業」と言われる通り、風俗嬢はお客からお金を貰い、その対価としてサービスを提供している側です。
接客業をしたことがある人ならばわかるかと思いますが、普通はお店側がお客にはっきりと拒否の意思を示すことはあまりありませんし、出来ないのです。
ですから、お客さんが余程、無茶な事を要求しない限りは、やんわりとお断りする程度に留めておくのが接客業です。
ですから、風俗嬢も、あまりにも酷いお客さんはさておいて、「ちょっと嫌だな」「その攻めは痛いんだけど…。」というぐらいならば、露骨に嫌な顔はせず、やんわりとお断りしてくる程度だと思います。

ですが、こんな鬱陶しいお客が風俗嬢はもとより、お店から好かれるはずがありません。
裏で店舗スタッフに「次回からあのお客は私につけないで!」と言えば、お店は女の子の身体のことを考えて、お客を指名禁止リストに入れます。
ですが、お店もそこは心得たもので、次回、またその問題客が女の子を指名しようとしても「アナタは指名禁止のリストに入っちゃってるから、もう2度と指名できないですよ」というような野暮なことは言いません。
「今日はその子は指名でいっぱいなんですよ」とか「今日は急にお休みになりました」などという断り方で、お客さんを追い払うのです。
ちなみに当然ですが、その後何度予約を入れようとしても、その子はいつも「指名でいっぱい」か「急遽お休み」なのです。

本当にタチの悪い面倒なお客や、女の子からクレームがあまりにも出過ぎているお客は、お店単位で出入り禁止になることが多いです。
グループ店の場合は、グループ店丸ごと出入り禁止になります。
その場合も「今日はうち、どの娘も指名で全部埋まっちゃってて…。申し訳ありません」となってしまうのです。

この文章を読んでいる人の中に、お目当ての女の子がいつ電話しても「指名でいっぱい」「今日はお休み」という人は居ませんか?
ひょっとしたらそれは、女の子からのクレームで指名禁止になっているかもしれません…。

女の子は基本的にお客さんの多少のワガママは流したり許したりするものです。
風俗の場合、お客さんの暴言や乱暴は、ある程度仕方がないと割りきらないとやっていけませんからね。
それが「こいつ、出入り禁止!」となってしまうのは、相当の問題のある行動があったということです。

「出禁になったら別のお店に行けばいいや」と思う人も居るかもしれませんが、こんな考えでは新しいお店でも同じようなクレームを受けて出入り禁止になっちゃうのではないでしょうか。

風俗嬢だって人間なんですから、相手に対する最低限の思いやりだけは忘れずに、風俗遊びをして欲しいものです。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

金融業と風俗の嫌な関係

割りとありがちな話なんですが、実は、風俗と金融業は密接な関係にあります。
風俗嬢にありがちな事情に、借金を返せなくなって風俗を始めるというものがあります。
でも、普通の昼のお仕事をしていた女の子が、いきなり風俗店を探すのって、結構ハードル高そうな気がしますよね。





某マンガでもこのネタがありましたが、割と多いのが金融業者が女の子に風俗のアルバイトを紹介するというパターンです。
業者からお金を借りたけれども、どうやっても返せなくなって、にっちもさっちもいかなくなってしまった女の子に、業者が「お金を返すために高給の仕事を紹介する」といって、風俗のアルバイトを紹介するのです。
勿論、この場合、金貸し業者と風俗店は密接な関係にあるのは間違いありません。
下手をすると金融業者と風俗店の経営者が同じ場合だということもあります。
だから、悪質な金融業者になると、わざととても返せないような高金利でお金を貸し付け、女の子を風俗店で働かせるように仕向ける場合もあります。
女の子の方も借りたお金が返せなくなったという後ろ暗さがありますので、金融業者の言いなりになることが多いようです。
ホント、まるでマンガの世界ですが、事実は小説よりも奇なりとは、まさにこの事ですね。

問題なのは、悪徳金融業者が紹介するような風俗店は、やはりとマトモなお店じゃない場合が多く、女の子が働いても働いても、何故か借金が減らないというシステムになっていることもあります。
業者は借金をカタに女の子を風俗店に縛り、働けるだけ働かせるというわけですね。
ちなみに、このような悪徳金融業者と風俗店は、当然のごとく違法・無届であることがほとんどです。
場合によってはヤクザや暴力団の資金源になっていることもあります。
っていうか、多分、ほとんどがヤクザや暴力団の資金源でしょう…。

女の子をスタッフが怒鳴りつけながら働かせていたり、女の子を必要以上にぞんざいに扱っているようなお店は、こういった悪徳なお店である可能性が非常に高いです。
万が一面倒なトラブルに巻き込まれないためにも、こういうお店はお客さんも利用しないほうが安全です。
こういうヤバいお店は、何か店内でトラブルがあったら、すぐにお客を恫喝したり脅したりしてくる可能性が高く、こういった業者に自分の個人情報を晒すのは、とても危険だからです。
脅しや恫喝だけでなく、最近ではカード類のスキミング被害もあるようですしね…。

お客さんとして風俗店に行く際には、こういった違法な悪質店に引っかからないためにも、必ずきちんと風俗営業許可の届出を提出済みのお店を選ぶようにしましょう。
勿論、女の子が風俗のアルバイトを探している場合も同じです。
風俗のアルバイトを探す時には、大手の風俗ポータル求人サイトや、有名な風俗求人雑誌など、信用できるメディアを利用するようにしましょうね。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

風俗街としての錦糸町

錦糸町は東京23区では、東部地区を代表する風俗街として知られています。
2006年の風営法改正以前は、ピンサロの街として有名だったそうです。
私は働いたことが無い街ですが、あの駅前の雑多な感じなどは風俗街独特のものだなぁと思います。





錦糸町の駅前は、お昼に見ると、一見とても穏やかでのんびりとした街に見えます。
ですが、駅前のちょっとした路地裏に入ってみると、沢山の風俗店や外国系のマッサージ店等が点在しています。
また、パッと見は普通のオフィスビルに見えるビル内や、小奇麗なマンションの中に、実はホテヘルの受付事務所があったり、デリヘルの待機所があったりするのが錦糸町の特徴です。
このあたりは風俗街として有名な、池袋や新宿に似ているかもしれませんね。
このように錦糸町という街は、実は街全体が大きな風俗街でもあるのです。

今の錦糸町は、デリヘルやホテヘルなどのニュー風俗と呼ばれる無店舗型風俗店も多数も参入し、それに伴って、レンタルルームやラブホテル・プチホテルも増加傾向にあります。
現在では、碁盤の目のようになっている通りを挟んで、風俗店やラブホテルやキャバクラの看板が多数見え隠れしています。
こういった風俗店や飲食店に夜になると一気にネオンが灯り、昼とは全く違った雰囲気の街に変貌するのです。

最近では、歌舞伎町や五反田・渋谷などの都心部の街が、様々な規制が厳しくなったことを受け、郊外の風俗街として有名な錦糸町エリアに出店してくる風俗店も増えているようです。
特に最近では、大手の風俗グループ店も錦糸町に店舗を構えるようになったので、風俗ファンならばご存じの方も居るのではないでしょうか。

ちなみに、錦糸町の駅前から見える丸井の裏手あたりは、錦糸町でも特に猥雑な雰囲気の飲食街・風俗街です。
ここには場外馬券場があり、レースに勝った人がすぐに風俗店を利用できるようになっているというのも大きな原因の1つでしょう。
この周辺にはキャバクラやガールズバーなどの飲食店や風俗案内所、それにデリヘルの待機所やホテヘル御用達のラブホテルやレンタルルームなどが沢山存在します。
このように馬券が当たって一稼ぎできたらすぐに遊べる場所があるのが、錦糸町の良い所なのかもしれませんね。

更に駅から離れていくと、首都高速が見えてきます。
この首都高の近くには、またまた沢山のラブホテルが林立しています。
ということは、この近辺にはデリヘルやホテヘルの事務所や待機所が沢山あると想像されます。
ラブホのあるところにデリヘルあり、というわけですね。

このように錦糸町という街は、平成の今でも昭和の匂いを残す、昔ながらのごちゃごちゃとした何となく懐かしい気分になる町並みです。
少なくとも、都心の歌舞伎町や池袋のような殺伐とした雰囲気はありません。
どちらかというと、まるで地方都市のような呑気な雰囲気すら感じるのが、錦糸町の良い所です。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

地雷孃を避けて遊ぶ

風俗店には少なからず、「地雷嬢」という女の子が存在します。
地雷嬢とは、要はお客さんにとって「ハズレ」の女の子のことです。
「ハズレ」という概念は曖昧ですが、ここで言う「ハズレ」とは、容姿が極端に悪い・太っているとか、サービス内容がひどい、態度が悪い・性格が悪いということもあります。



実際、私が働いていた風俗店にも、必ず1つの店に1~2名は地雷嬢が居ました。
お客さんは「そんな女の子、早くクビにしちゃえよ!」と言うかもしれませんが、在籍嬢の少ない弱小な風俗店の場合、1人でも多くの在籍姫を抱えておきたいという切実な事情があったりするのです…。
まああまりにもお客さんからの苦情が多いような子は、クビにしてましたけどね。

でもせっかく風俗で遊ぶのならば、誰しもが地雷孃は避けたいところですよね。
ちなみに、こういった地雷嬢を避けるには、ちょっとしたコツが有ります。

まず、一番良いのは、風俗の仕事以外の普通の仕事をしている女の子を選ぶということ。
サービスの良い女の子というのは、「基本的に常識が有り、社会生活が普通に送れている女の子」のことです。
ぶっちゃけてしまうと、普通のお昼の仕事をしている女の子というのは、社会的な常識やマナーなどをきちんと守れる女の子が多い傾向にあるんです。
少なくとも、狭い風俗業界しか知らない女の子よりは、様々な仕事の経験のある女の子の方がキチンと仕事が出来る上に、お客さんへの態度も「接客業である」という自覚を持っている女の子が多いのです。

逆に言ってしまうと、風俗業界しか知らない女の子の中には「風俗業界でしか働けない」レベルの女の子も居るということです。
そういった子は、常識やマナーなどの対人関係に大きな問題を抱えている女の子が多い傾向にあります。
要は、挨拶や最低限の常識などを学ぶことが無く、風俗で働いちゃっているということですね。

ちなみに、お昼の仕事をしている女の子というのは、基本的に特定の曜日の特定の時間にのみ出勤することが多いです。
要するに、お昼の仕事をしているのですから、決まった日時にしか働けないのです。
少なくとも年がら年中、朝から晩まで常にお店にいるというようなことはありません。
また、こういった昼夜兼業で働いている女の子というのは、いつまでも風俗業界に在籍しておらず、目標金額が貯まったらサクッと引退してしまう子がほとんどです。
こういう良い子と遊びたいのなら、なるべく早めに、そしてこまめに遊びに行くことをオススメします。

また、体型の地雷としてすごくありがちな落とし穴として、バストサイズがあまり大きすぎる女の子にも気を付けましょう。
あまりにも胸が大きい女の子というのは、激ぽちゃである可能性も非常に高いです。
ヘタをすると、胸以外にセールスポイントが無い、という可能性もあるのです。
あなたがデブ専でない限り、あまり女の子の胸のサイズに踊らされないようにしましょう。というよりも、女の子のプロフィールを見て、胸のサイズだけで女の子を選ぶということだけは絶対に止めた方がいいでしょう。

ちなみに、本当に良い女の子というのは、掲示板や風俗交流サイトなどで「退店後に」話題になります。
サービスの良い女の子・評判の良い女の子というのは、不思議なことに在籍中は話題にならないものなんですよね。
で、なぜか、女の子が退店してしまうと、みんな、その行方を知りたがるというわけです。
何で在籍中には話題にならないかというと、うっかり話題になってしまうと、その子に自分が入りにくくなってしまうからです。
これは、オキニの女の子を他のお客さんに独占されたくないという心理もあるようですね。
女の子からしてみたら、ある意味営業妨害に近いんですが、まぁ本当に良い女の子って、良いお客さんが沢山ついていますから、この程度のことは特に問題ないのでしょう(笑)
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!
オススメ素人無料動画!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。