FC2ブログ


マニアの為に贈る正真正銘の無修正盗撮サイト! 何も知らない素人娘の恥ずかしい姿を是非ともご覧下さい!!
スポンサー広告 > やばい!違法風俗店の特徴って?
違法風俗店 > やばい!違法風俗店の特徴って?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!

やばい!違法風俗店の特徴って?

一口に「違法風俗店」といっっても、利用する側からすれば、なかなか合法な風俗店と違法な風俗店を見分けるのは至難の業です。
では、合法な風俗店と違法な風俗店の違いというのは、一体どこにあるのでしょう?
せっかくなのでここでは、違法風俗店の特徴を紹介していきます。





風俗営業届を出していない
風俗店というのは、その業種にかぎらず、営業するにあたっては、必ず所轄の役所に提出しなければならない届け出というものが有ります。
これが、風俗営業許可の届出です。
この提出義務については、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という法律で定められており、風俗営業を行う以上、必ず提出しなければならない書類だと言っても良いでしょう。
風俗店は、営業にあたって、この風俗営業許可の届出提出するほか、従業員名簿の完備し、「18歳未満お断り」「暴力団お断り」などの注意書きの看板の掲示など、風俗店を営業するにあたっての法律に則って営業をしなければなりません。
違法な風俗店は、こういった届出を一切出さずに営業をしており、勿論、従業員の名簿の作成もおこなっていません。
きちんと営業許可の届出をしている店舗は、お店の掲示物や、ホームページでその旨を告知しています。
また、大きな風俗ポータルサイトに広告を載せるには、この風俗営業許可の届出を出したという書類の写しを提出しなければならないことになっています。
だから、大きなポータルサイトに名前を出さず、看板も出さずにひっそりと営業をしているようなお店は、かなり怪しいと言えますね。
ポン引きやピンクチラシや捨て看板で客集めをしているようなら、まず間違いなくマトモなお店ではありません。

客引き・ポン引きを使って客を集める
上の項目でも書きましたが、違法風俗店は、表立って雑誌やインターネットに広告を出すことができません。
何故ならば、広告掲載時に提出が必要な、風俗営業許可の届け出を出していないから、それを業者に提出することが出来ないからです。
従って、客を集める方法は自然と限られてきます。
ピンクチラシや捨て看板というのも、客集めの手段の1つですが、メインの客集めの手段は、客引き・ポン引きになります。
客引きの手口としては、周囲のお店よりも極端に安い金額を提示したり、有名な風俗のグループ店の名前を騙るというものがあります。
極端に安い金額を提示されても、いざサービスを受けてみたら、後からどんどんお金を取られる「竹の子剥ぎ」だったというケースや、極端にサービスの悪い地雷姫をつけられた、なんていうことになりかねません。
注意点としては、有名な風俗店や風俗のグループは、違法な客引きを使うことは絶対に無いということです。
ですが、違法風俗店もその辺りは心得たもので、地方からの観光客や、土地勘のない人間を狙って客を集めることが多いようです。
お上りさんや土地勘の無い人間なら、どこにどういった風俗グループがあるのかもよく知らないですから、騙しやすいということなのでしょう。

未成年者が働いている

違法風俗店で一番ヤバイのがこれです!
風俗店が未成年者を雇用するというのは、世間で考えられている以上にヤバイことなのです。
法律に則って営業をしている風俗店ではまずあり得ませんが、違法風俗店では、働く女の子の年齢をいちいち確認しませんので、未成年の女の子が相当数働いていると考えられます。
実はこれは風俗店の営業形態としては一番危険な方法で、未成年者を使ったとわかると、警察の摘発もかなり迅速に行われます。
近年では、未成年の売春からお客やお店が逮捕されるという事例もけして少なくありません。
風俗店に未成年の雇用疑惑で手入れが入った場合、その場でついていた客がいれば、客も一緒に事情を聞かれることも有りますので、風俗店の利用客からしても、けして他人ごとではないのです。
「若い子と遊べてラッキー!」なんて呑気なことを言っているアナタ、うっかりすると、一生を棒に振ることになるかもしれませんよ、まじで。
関連記事
くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!
オススメ素人無料動画!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。